代表ブログ

国際結婚をする時の準備と考え方(心構え)

更新日:

みなさんこんにちは。

ブランジュカウンセラーの鈴木です。

今回は国際結婚をする時の準備と考え方(心構え)についてお話します。

先ず大切な事は相手が外国人であるという事も今一度理解して下さい。

海外にいったりすると“日本の常識は世界の常識ではない”と言う事をよく言われたり感じたりする事があると思いますが、実際に長く海外に接すると“日本の常識は世界で非常識”であるとさらに文化や商習慣の違いを強く感じる事があります。

 

例えば身近なところでベトナムと日本の文化の違いを感じたことといえば。。。

ベトナム人は食事をする時に”クチャクチャ”と音をたてて食べる人もいます。日本では非常識とされている事かもしれませんが、ベトナムでは音をたてて食べる方が美味しい!といいます。

日本でもラーメンを食べる時に勢いよく音をたてますね。でも世界的にみると非常識な様子になります。

他にも、時間を守らない、順番待ちに割り込む、裸足で事務所内や外を歩く、信号を守らない、など日本ではあまり良い事ではないですが、後進国のベトナムではまだまだ日本のようなモラルが確立されていない現状もあります。

誤解がないようにお伝えしておきますと、色々と海外と接しておりますが日本の文化は世界で最も誇れる文化であるとは私自身思っております。

国際結婚において結婚後はベトナム人女性が日本に来日し住むことが一般的ですので、もちろん女性が日本の文化に順応していかなければいけないです。

そこで、ベトナム人女性を奥さんに持つ旦那さんに理解して欲しい事は・・・

* できない、やらないのではありません。知らないのです。

ゆっくりと時間をかけて一つずつ教えてあげる事が大切です!

 

* 相手の文化を知り理解してあげる!

上記にあげたようなことの他にもベトナム独特の文化がありますので先ずは理解し、頭ごなしに否定するのではなく、ベトナムと日本の違いを教えてあげる。

* 女性や立場を尊重してあげる!

外国人だから、、、ベトナム人だから、、、という考えは捨てて頂いて相手を常に尊重して接してあげて下さい。どうしても先進国にすむ私達日本人は新興国の方と接する際に少し上の立場から物事を考えてします傾向があります。もちろん国際結婚となると年齢差や経済的な格差はあり、旦那さんが色々とサポートする事もありますが、人と人は平等で相手を尊重してあげる事を心がける事が大切です。女性もそんな男性へ魅力を魅力を感じています。

 

国際結婚での婚活をする事は初めての方も多いと思いますが、上記のような事を理解した上で活動をして頂くと上手くいく可能性もグンと高くなります!

またブランジュでは女性のご紹介やマッチングはもちろんですが、国際結婚での婚活をはじめようと考えている婚活初心者にも安心して活動して頂けるよう、経験豊富なカウンセラーがご対応させて頂きますのでご安心下さい!

お気軽にお声がけください!

国際結婚に関しまして経験豊富なカウンセラーが皆様をサポートいたします。
お気軽にお声がけください。

 

-代表ブログ
-,

Copyright© ベトナム国際結婚は安心サポートのブランジュ、全国から活動ができます。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.