代表ブログ

国際結婚のトラブルで一番多いのはブローカー絡みです。

更新日:

ブランジュ代表山本よしおです。

今週は、寒いですね~ブルブル。
明日、明後日と大寒波が来てだいぶ冷え込むみたいですので、特に雪国の方などはお気を付けくださいね。

直近でも、北海道から東京にお見合いにお越しになられる予定だった方も、大雪で日程を変更したりと、ブランジュも寒波の影響を少しだけ受けつつ^ ^頑張って参りたいと思います。

今回は、安全な国際結婚を勧める為に、特に大切なポイントをご案内します!
ブローカーを使っていない会社を選ぶ

婚活において、ブローカーのような、仲介業者を使って女性を紹介頂くほど、恐ろしく危険な事はありません。

私共もベトナムで10年以上ビジネスを行ってますが、ベトナムにおいてのブローカーはどのような、流れにしろマフィア系か、その息がかかった連中が、かかわっております。
個人的には、絶対に関わりたくありません。ベトナムのマフィアですから・・・・日本よりも更に荒っぽいということです。(怖)

ちょっと置き換えて考えてみてください。

★あなたは日本人女性とのお見合いで、凄く綺麗で、素敵な女性がいるからと、恐い方々から、お見合いの紹介を受けますか?

こういったケースと同じくらいリスキーだと認識してください。

そんな危ないのになぜ、業者はブローカーを使うの?

現地で日本人とベトナム人スタッフを常駐させてとなると、結構な経費が掛かるので色々と大変なんです。

事務所・日本人・ベトナム人スタッフなどで、経費はざっくり700-800万/年近くになります。
ベトナムで働く日本人スタッフの相場も高騰しておりますし、日本語堪能なベトナム人の確保も簡単な事ではありません。
そういった、壁を乗り越えて現地で体制を作っている国際結婚の会社というのは、一つは信頼の証になるかと思います。

もちろん、これはブランジュだけでなく、他にもそういった企業努力をされて、安全な体制を作られている会社様も御座いますので、国際結婚を考えられたときの選択肢として考えてみてはと思います。

ブローカー絡みのトラブルで一番多いのはお金です。

以下にブローカーを使う場合に、多いトラブルの事例を乗せてあります。

例1:日本に来てから女性が仕事ばかりで家に帰らない。

女性の理由
l 何らかの事情で女性はお金を借りて、ブローカーなどに借金を返済
l お金を貸す人が居る=ブローカー
l 返す手段として日本人と結婚して日本で働く事をブローカー勧める。

男性の目的・・・幸せな結婚

女性の目的・・・借金返済

これでは、結婚生活も何もあったもんではありません。

例2:ブローカーは手続きが難しくなったなどと言って費用をつり上げてきたりもします。

まさに、その国の反社会的な人達ですので、何か言ってきても、文句も言えません。何かあれば泣き寝入り。。。

ベトナムは、銃社会ではないので、まだ安全ですが、とある国だと文句を言おうものなら、銃が出てくる、なんて恐ろしいお話も聞いたことがあります。

ブローカーは、百害あって一利なしです。

まとめ

国際結婚の会社を探す際にはその国に法人があって、日本人スタッフが常駐しているか?

誰が女性を面接しているのか?

など、聞いてみて判断いただくと良い会社さんに巡り会えるかと思います。

ブランジュも精いっぱい頑張って、皆様から信頼頂ける会社作りをしておりますが、その他にも優良な会社様もたくさんあります。

国選び、会社様選びの参考にして頂けたら幸いです!
出会いの第一歩は、お見合いのお申込みから、多くの方がここからご結婚に進まれております!

今月ベトナムで結婚式を挙げられた、IさんとNo221さん。お幸せそう~^ ^おめでとうございます!

お気軽にどうぞ!

 

-代表ブログ
-, ,

Copyright© ベトナム国際結婚は安心サポートのブランジュ、全国から活動ができます。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.