スタッフ藤森ブログ

最近の国際結婚の傾向に思うこと

更新日:

近年の日本人の国際結婚の傾向として、以下があります。

 

①総結婚数に占める国際結婚の割合は4%ほど。日本の総人口に占める外国人の割合は1%強なので、この比率は高いと思われる。

②日本人男性と外国人女性の結婚が75%ほど。

 

また、個人的な感想ですが、30代男性など、若年層が最初から国際結婚を考えていることもあると感じています。一昔前では少なかったことです。

 

 

また、国際結婚の場合は相手の出身国の事情を考慮する必要がありますね。

 

ベトナム人女性との国際結婚に関して言えば、ベトナムは日本よりも赤道に近く、暑いため、涼しい秋~春、特に冬に多くの結婚式が行われます。夏を避ける点は日本と同じですが、ベトナムはよりその傾向があると思われます。

 

加えて、新郎新婦の正装の写真を街中で撮ることも多いようです。私がベトナムに行った時も、結婚式をしている男女が、フランス統治時代の教会の前で写真を撮っているところに出くわしました。

 

一生に一度のこと。相手国(特に女性の場合)の結婚の風習を事前に知っておくといいでしょうね。

-スタッフ藤森ブログ
-

Copyright© ベトナム人女性との出会い、国際結婚は安心サポートのブランジュ、全国から活動ができます。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.